×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



一人で街を歩くとき


作詞・作曲 :やんべひろゆき

<POPLAB.02よりLIVE音源>

やんべひろゆき :打ち込み・アコースティックギター・歌
ぱんち :アコースティックギター

ウスバカゲロウを結成することになったきっかけが、そもそもこのイベントへの参加だったんです。
最初は一人での参加を考えていたやんべ、自分の演奏力をよく考えた場合、 やはり相方を一人用意しようと、
ぱんちに参加を依頼しました。ぱんちは快く参加を受諾。
そして練習もそこそこに初ライブとなったわけで、演奏はかなり「マズイ」状態でしたが、
記念品として(笑)ここに音源をアップしておこうと思います。

この曲は1993年にやんべがソロアルバム作りを画策していた頃に作った曲。
シンプルなメロディーとやんべの曲としては明るめの曲調で、
ライブでは最初に持って来やすいということで、このライブでも最初の曲として演奏しています。


<LIVE音源>




<POPLAB.04よりLIVE音源>

やんべひろゆき :打ち込み・アコースティックギター・歌

ウスバカゲロウ×1/2として参加したライブでの模様の音源が手に入りました。
出来はかなりクエスチョンマークではありますが(笑)、 まぁ、縁起物の一種としてお聴き下さい。
ライブの音源は冷静に部屋で聴くと恥ずかしいですね(笑)。

POPLAB.02のライブのときと同じオープニングナンバーです。
今回はやんべがギターソロに初挑戦…かなり痛いですが…(汗)。
オープニングになれないことをするもんじゃないと反省しきりです(笑)。


<LIVE音源>